FC2ブログ

2016/10/23 (Sun) 16:28
三河安嬢2 ~後日譚(1/4)~

あの、怒涛の濱田事業部長による営業所視察から2週間後の連休初日、
北浜は新東名高速上で事故渋滞に巻き込まれていた。
「おい~参ったな、これだから連休は。全くド素人がヤマっ気出して慣れもしないハンドル握るから。素直に旧東名で行きゃよかったよ全く」
彼はただ今、全力家族サービスタイムの真っ最中であった。
小学校2年の長男が不二Qハイランドの期間限定アトラクション「妖怪ウォッチ大ダンジョン~ブラック総裁の野望・マイナス金利城から脱出せよ~」にどうしても行きたいと言うので、車を走らせているのだ。全く“企業戦士にはプライベートタイムなど無い”(本人談)のである。
「サトシくうん、ほら全然進まないよ?やっぱりパパの言った通り、遊園地なんか止めて、近所の健康ランドの方がよかっただろ?」
「駄目だよパパ。パパは僕の妖怪ウォッチ人に貸しちゃったんだから、その代わりに行くって約束したんだからね」
北浜は、長男のそのセリフを聞いて、
(そういやあ妖怪ウォッチ、アキちゃんに貸しっぱなしだったっけ。彼女プーケットに行くとか言ってたな、現地で遊びまくってんのかな?いいよなあ独身OLはお気楽且つフリーダムで)などと亜希子の事を思い出し、少々、毒気づいて見せるのだった。

<< 三河安嬢2 ~後日譚(2/4)~ | ホーム | シャロン(QMATG) >>

コメント

やるやると言ってた追加シナリオです。
そんなにエロくないです。

いつの間にか追加シナリオががが!

エロいのを期待すると、肩透かしを食らう程度のものです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP