FC2ブログ

プロフィール

g6triglav

Author:g6triglav
(やらしい絵保管庫につき、18歳未満の閲覧を禁止します)
Sorry, less than 18 years old must not enter.

twitter

Twitterボタン
@g6triglav

カテゴリー

amazon

放痴廃墟は闇金ウシジマくんを 応援しています

ぐだぐだになってしまった本編より、 スピンオフの方が面白いってのはどうなのよ?

最近のコメント

リンク

FC2カウンター

2017/09/03 (Sun) 21:56
ゆうしゃのぼうけん ~回復術者を新卒採用せよ~(26)

「よ~~し、やっと14人目終わった畜生め」
「私、もう肩凝っちゃってバキバキですよ・・」
「どうよ~~、いたか?少しは使えそうな子」
ある程度目星はついているのだが、一応聞いてみるオレ。
「まあ・・7番と、10番がなんとか・・・」
「それにしたって、
“よっぽど困ってるなら一緒に行ってあげてもいいですよ”的な、
何とも微妙な感じだったぜえ、役に立つのかね」
「まあ、その辺は我々側でよっぽど気を付けて大事に育て上げるしかないでしょう。
新人の育成も勇者の大事なお仕事です」
「自分たちは即戦力を求めてるんだがな・・」
「ああ~~、それにしても」
マーリフは大きくため息をついた。
「件のボインちゃん、結局来なかったですねえ・・」
なんだかんだで結構、落胆してるマーリフ。
まあ気持ちは分かる。
俺も最初のうちは少しは期待していたのだが、学生たちの反応があまりにも悪いので、とっくに諦めたよ。
「だから自分が言っただろ?あんなふにゃふにゃしたのはアテにならんと」
悪態を付くサムスンを無視して、マーリフは最後のエントリーシートに目を通していた。
途中から奴の目が真剣なものに変わっていくのが表情から見て取れた。
「勇者、見てください。次の子めちゃめちゃ優秀ですよ。卒業後の進路が王国の近衛兵団に入隊が決まってます」
「へえ、凄いじゃん・・て、そんなんじゃ余計に俺たちのとこなんか来てくれないよ!
ま~た待遇がどうのこうの言われるのが、目に見えてんじゃんかよ!」
「まあ、そうかもしれませんが・・、どんな子なのか見ておくだけでも価値はありますよ」

<< ゆうしゃのぼうけん ~回復術者を新卒採用せよ~(27) | ホーム | ゆうしゃのぼうけん ~回復術者を新卒採用せよ~(25) >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP